WS000012 ⇒FXのプロトレーダーの動画講座が今なら無料!!

YJFX!(ワイジェイFX)の特徴とデメリットを理解しよう!

supo

YJFX!(ワイジェイFX)は最近できたFXの会社なのですが、

元々は【サイバーエージェントFX】です。

YJFX!(ワイジェイFX)の特徴と評価を
今回は詳しく説明します。

選ばれる理由はどういったところなのでしょうか?

こういった事って、口座を作る時に結構、重要ですよね。
口座に種類があるんですが、どのように違うのか?
こちらも詳しく説明します。

YJFX!(ワイジェイFX)の特徴

どうして名前が変わったのか?

ヤフーがサイバーエージェントから
サイバーエージェントFXを買収して

2013年1月31日からヤフー100%子会社になった。
2014年3月から社名をYJFX!に変わりました。

 

YJFX!(ワイジェイFX)の特徴

 

YJFX!(ワイジェイFX)の特徴としては、

・ヤフーグループという安心感
・スプレッド(取引手数料)が狭い
・サーバーの安定度
・スワップは高水準
・取引高世界3位
・スマホツールが安定して使いやすい
・今後の期待値がとても高い
・他社から乗り換える方が多くなっている
・トレードツールアプリ
・1000通貨単位で取引可能

受賞履歴
・スワップランキング第1位!
・取扱商品ランキング第1位!!
・スマホアプリランキング第1位!!!
・総合ランキング第2位!

 

YJFX!(ワイジェイFX)のデメリットは?

 
YJFX!(ワイジェイFX)のデメリットは?

・手数料が1000通過単位ではかかる

正直これぐらいしか見当たりません。

1000通貨の取引ではどこの業者もかかります。
むしろ、1000通貨で試せるところが

逆にメリットです。

 

YJFX!(ワイジェイFX)の口座の種類

 

YJFX!(ワイジェイFX)には口座に種類があります。

【外貨ex】
【C-NEX】
【オプトレ!】

と、種類があります。

初心者にとっては、1種類でいいと思ってしまいますが、
種類があるのが選ばれる理由の1つであります。

【外貨ex】
店頭 FXと言っていわゆるみなさんが想像する 一般 のFXが取引できる 口座 です。 外貨 exは1万 通貨 以上の取引 中間マージン が 0円 。米ドル 円 の スプレッド が0.3銭など取引にかかる 料金 が 業界 でも 比較的 低くおさえられています(※)。また スワップ 金利 も 業界 最高 水準 の 金利 を提供しているなど 比較的 ハイレベルな取引 環境 を提供していて 個人 投資 家 からの評価も 比較的 高くなっています。

【C-NEX】
取引量に制限が無く取引できるので、多く取引するワンランク上のプロの投資家が使うインターバンク直結の「CURRENEXClassic」というプロが使用するツールを使った取引ができる口座。

【オプトレ!】

バイナリオプションの口座。ワイジェイFXでは2時間後に為替レートが上回っているか下回っているかを予想するというスタイルで1口あたりのペイアウト額が1,000円と固定となっています。途中で権利の売買もできる新しいバイナリ?オプションにも対応しています。

4つに分けられていますが、初心者の方は一般的なFXでの取引が希望だと思いますので、
【外貨ex】の口座を開設で大丈夫です。

⇒口座解説はこちらの公式サイトで

supo
相場から利益を上げる22の技術


日本で最も楽しくFXを学べる、 特別な無料講座


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ