デモトレードをやってみよう!セントラル短資編

なにから始めたらいいのかわからない人へ

今回利用するのは、

『セントラル短資FX デモトレードFX1プロモーション』です。

もちろん無料で、登録も簡単なのですが、念の為画像を使って

説明していきたいと思います。

 

 

 

あなたはこれで、無駄な時間を投資せずに済みますね!

デモトレードで学ぶ事は?

 

デモトレードで学ぶ事は、注文の仕方です。
利益がまぐれで、でたからといって即実践は辞めた方が賢明です。

勝つためには、とても大事な事が色々ありますので、
焦らないでじっくりいきましょう。

スプレッドとスワップ金利と取引方法などは最低限デモトレードで
掴んでいきたい所なのでがんばりましょう。

—————————————————-

⇒スプレッドってなんなん?と思ったらこちら

⇒スワップ金利ってなんなん?と思ったらこっち

—————————————————-

 

デモトレードをやってみよう!

 

それでは、セントラル短資FXのこちらのページを開いてください。

⇒デモトレードはこちらから

すると、『デモトレード「FX1」会員登録』というボタンが
ありますのでこちらをクリック!!!

 

セントラル短資、デモトレード

 

ここからは情報を入力して登録完了です。

ログインIDとパスワードをゲットしたら、

クイックチャートトレードのデモ版をダウンロードして
起動してみましょう!

 

demo-3

 

ログインIDとパスワードを入力してログインで管理画面にいけますね。

操作で困った事があればこちらのヘルプから、操作マニュアルで
詳しく教えてくれます。

 
demo-8

 

とりあえずチャートをみてみましょう。

右上のチャートをクリックすると時間の選択になりますので、
自分のお好みの時間をクリックします。

すると新しいタブでチャートが出てきます。

—————————————————-

ロウソク足の見方がわからないなどありましたら

⇒こちらで詳しく解説しています。

—————————————————-

チャートに補助線を出したいときには、右クリックして

『テクニカル指標の設定』

をクリックするとこちらの画面が出てきます。

表示したい指標があればその指標の右端の□にチェックを入れればOKです。

 

 

 

 

あれ?少なくない?

 

 

 

と感じたと思いますが

demo-5

こちらの矢印 >>  をクリックすると他のものも見れます。

 

 

他にはオリジナルの直線やフィボナッチを引きたいときには、
左クリックを押しながら引きたいところまできたらはなすと引けます。
(ドラッグ&ドロップ)

直線やフィボナッチの切り替えは赤丸のところで切り替える事が出来ます。

demo-6

 

 

レイアウトを変更しよう!

 

レイアウトを変更することによりレートを見ながら
日足チャート、時間足チャートを見ながらなど、いろんなことを
同時に見れるようになります。

 

demo-7

 

こちらのレイアウトをクリックすると
5種類選べますのでお好みのものを選択してください。

僕のおすすめはクアトロチャート型です!!

でも最初はチャートと下に注文照会などの現在の口座状況などの
シンプルで見やすいものの方がいいと思います!!

なので、慣れるまでは『情報チャート型』がいいのではないでしょうか?

 

注文してみよう!

 

Quickオーダーを選択すると

【成行】【成行プラス】【指値】
【逆指値】【IFD】【OCO】【IFO】

とタブがあってトレール注文は【成行プラス】を選択すると
注文できます。

—————————————————-

注文方法がわからないと思ったら

⇒こちらで詳しく解説しています。

—————————————————-

数量も1000×でわかりやすいですね。

初心者にはかなりやさしい表示だと思いますので、セントラル短資さんは
かなりおすすめです。

しかもスマフォにも対応していますので、至れり尽くせりですね。

バーチャル取引なので、無茶な注文をためして、どんな感じで資金が
減っていくなども試されてもいいかもしれません。

いろいろと試して、実践に移ることを絶対におすすめします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました