環境認識とは?FX相場での環境認識の優位性!?

トレンド なにから始めたらいいのかわからない人へ

相場で勝つために誰もが必要というものの中に、

『環境認識』があります。

環境認識とはなんなのでしょうか?

環境認識はなぜ必要なのでしょうか?

環境認識はなにで判断するのか?

FX相場での環境認識の優位性はどういったものか?

など説明します。

 

あなたはこれで、無駄な時間を投資せずに済みますね!

環境認識とは?

環境認識とは、現在の相場がどういった状態なのかを判断すると
いうことです。

【上昇トレンド】なのか【下落トレンド】なのか【もちあい】と
いった感じですね。

トレンド
なぜ環境認識がトレードで必要になってくるのか?

相場が上昇トレンドならば買いでポジションをもった方が利益に
なりやすいですね。

明らかに上昇トレンドなのに、勝手にそろそろ下がるだろう・・・

なんて気持ちで売りポジションを持っても利益につながりにくいですし、
次につながりません。経験にならないです。

環境認識をしっかりして、トレードルールをしっかり守る
これが利益をあげるには必ず必要になります。

環境認識はなにで判断するのか?

僕の場合はトレードに使用するのは日足なので、

それよりも大きな時間足の週足をみて判断します。

5分足がメインの人は4時間足など大きい時間足で
相場がどういった方向にむかっているのかを

長いスパンで見ることによって判断しやすくなります。

この時に移動平均線などの指標を元に判断します。

僕のお勧めは【ダウ理論】です。

⇒【ダウ理論とは?ダウ理論で環境認識?】はこちらで説明します!!

FX相場での環境認識に関する
youtubeの動画 もありましたので、参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました