WS000012 ⇒FXのプロトレーダーの動画講座が今なら無料!!

通貨ペアとは?FX初心者には物で例えると簡単かも!?

supo

通貨ペアを説明する前に、ドルの種類や各通貨の
アルファベット表示から説明します。

 

例えば豪ドルならば

 

豪ドル=オーストラリアドル=AUD

こんな表示になります。

 

 

各通貨のアルファベット表示!!

 

それでは他の通貨の表示はどうなるんでしょうか?

 

日本円  =JPY

米ドル  =USD

ユーロ  =EUR

英ポンド =GBP

カナダドル =CAD

ニュージーランドドル =NZD

スイスフラン =CHF

中国人民元 =CNY(ChiNese Yuan)
      =CNH(ChiNese Hongkong)

香港ドル =HKD

ノルウェー・クローネ=NOK

スウェーデン・クローナ=SKE

シンガポール・ドル=SGD

メキシコ・ペソ=MXN

ポーランド・ズロチ=PLN

 

他にもあると思うのですが、もし調べたい時は、
検索エンジンで【FX 調べたい通貨】で検索するとわかると思います。

 

通貨ペア

 

通貨ペアはいろいろなものがありますが、日本人にとって馴染みがある通貨は
【USD/JPY】だと思います。

 

僕は初めてこれをデモトレードの管理画面で見ました。
この時、【JPY/USD】がないか必死で探しました。

 

 

 

もちろんありませんでした。

 

 

 

なぜかというと、【USD/JPY】も【JPY/USD】も
同じペアだからです。

 

前にあるか後ろにあるかで、意味は違いますが取引としては、問題ありませんので【JPY/USD】はありません。

 

今、思えばバカまるだしなんですけどねwww

 

 

このあたりは、もう少し読んで頂ければ理解できると思います。

 

 

【USD/JPY】の場合は買う(bit)はUSDを買ってJPYを
売る(ask)という取引をするとなります。

これは外貨預金をした時と同じような感じですね。

 

円を他の外貨に代える訳ですから円が市場から少なくなり
ドルが多くなったといえます。

つまりドルを買い円を売ったんですね。

 

逆に、売り取引の場合はドルを売って円を買う取引をした事になります。

ここで疑問が生まれました。そうなんです。
今、円しかもってないのに、円で円を買うってどういう事?ってなりますよね。

 

もっといえば【EUR/USD】の場合は円しかもってないのにどうすればいいのかってかなり戸惑いました。これは仲介する会社を通してるから大丈夫なんですけど、理解不能でしたwww

だから物で例える事にしました。

 

【USD/JPY】だったらUSDは【りんご】JPYは【なし】

 

FX通貨ペア

 

【りんご/なし】のペアです。

 

【りんご】を買う場合はbit
【なし】を買う場合はask

【りんご】は相場が上がって数値が高くなるほど利益になり
【なし】は相場が下がって数値が低くなれば利益になると
置き換える事にしました。

 

お金で考えるから難しいんですね。

 

僕なりに最初はこんな感じで考えて勝手に理解して取引していました。
いろんなサイトで用語説明をみても僕の頭では整理できませんでしたからww

ちなみにこんな感じです。

FX取引では、「ある通貨を買って対になる通貨を売る」という取引が基本になります。そのため、買う通貨と売る通貨の組み合わせのことを通貨ペアといいます。こうした仕組みはFX取引のメリットともいえます。これは、たとえば、外貨預金の場合、ドルを買うという場合、円を売ってドルを買うということしかできず、ユーロを買う場合も円を売ってユーロを買うという方法しかありません。

一方、FX取引の場合は、円しか持っていない状態でも、「ドルを売ってユーロを買う」といったようなポジションを持つことも可能になります。これができる理由はFX取引は「外国為替証拠金取引」と呼ばれる「証拠金取引」であるためで、実際に為替を直接売買するのではなく、建てた為替レートと決済した為替レートとの差額のみをやり取りする取引であるためです。

なんとなくでもわかっていただけたら嬉しいです。



supo
相場から利益を上げる22の技術


日本で最も楽しくFXを学べる、 特別な無料講座


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ