レバレッジとは?FXでのレバレッジのメリットとデメリットとは?

レバレッジ,レバレッジとは,FX,メリットとデメリット 基本の用語説明

【レバレッジ】FXでは、かなりよく耳にします。レバレッジをきかすとかいったぐあいですね。
僕はFXの醍醐味の中にレバレッジもあると思っています。

 

レバレッジにはメリットとデメリットがありますが、いったいどんなもの
なんでしょうか?説明しながら進めて、最後にまとめも入れますので、
読み進めて頂ければわかると思います。

 


 

 

あなたはこれで、無駄な時間を投資せずに済みますね!

レバレッジとは?

 

レバレッジとは?
何のことなんでしょうか?
どこでコントロールするのか?

 

これは誰もが最初、疑問に思う事ですね。

 

どこでコントロールするのか?
これはFXの会社によっては口座に種類があり変更できない場合も
ありますので口座をお持ちのFX会社に問い合わせて下さい。

 

レバレッジについては、どこのサイトでもこんな説明がされています。

 

レバレッジとは、【てこ】という意味です。
FXでは、口座に入金している資金よりも多くの取引を可能にしてくれるように
レバレッジがあります。

 

 

もっと簡単に説明すると、
少ない資金で借金する事なく大きく取引できるって事です。

 

仮に、1ドル=100円とします。

1万通貨取引します。この時に必要な資金は
1万X100円=100万円です。

そんな資金はフリーターの僕にはありません。
ですが、25倍のレバレッジをかけたら取引できます。

 

100万円÷25=4万円

4万円以上あれば取引できてしまいますね。

 

レバレッジ,レバレッジとは,FX,メリットとデメリット

 

 

レバレッジのメリットとデメリット

 

 

これが【レバレッジ】のメリットです。
ですが、少ない資金で大きく取引できるという事は、それだけ損失も
大きくなる可能性も秘めている事になります。

 

 

つまりデメリットです。

 

このデメリットを理解していない人がリスクコントロールをしません。
そして、いきなり大きな損失をしてFXから消えていってしまいます。

 

僕もその一人になるところでしたwwww

勉強したいけど、時間を使いたくないと思ったあなたの為に!

 

あなたはこれで、無駄な時間を投資せずに済みますね!

基本の用語説明
taaaaaaakoをフォローする
FXで生活したい!FX初心者に優しい用語解説やFX口座開設比較!

コメント

タイトルとURLをコピーしました